野尻湖トライアスロンの前日・・・7月7日の七夕の日、
前日入りする為に長野まで輪行で移動し、長野から野尻湖までは
自転車で移動しました。

距離としては 30km ちょっとくらい。
距離としては短いけど、登りもあり やや走り応えがありました。

10:15 長野駅到着

00033

今年は GW も長野県の飯田や千曲で一泊したし、
長野県にはこれまで数え切れないくらい行ったけど
「長野駅」というのは意外に初めてかも・・・。

11:00 善光寺

 00640
00636

長野駅からほど近くのお寺、善光寺到着♪
せっかくなのでお参り。

11:40 峠道

00039

善光寺まではほぼ登りだったけど、
そこを過ぎるとこれまでの登りがかわいく見えるくらいの峠道。
ひたすら登る登る。・・・ きついけど景色はのどか。

12:30 よこ亭

 0004900045

登りも落ち着き、少し下ったところで よこ亭という そば屋さんがありました。
水車がある情緒ある建物・・・あじさいも綺麗に咲いていました。
そばも絶品。やっぱり信州といえばそばだね。

13:00 田んぼ

00051

そこから やや坂はあるものの、これまでの様な峠道はなくなってきました。
田んぼも広がっています。
この辺で雨がぽつり、ぽつりと・・・
先を急がないと・・・。

13:30 道の駅「しなの」

 00055
00057

道の駅「しなの」に到着。雨も少し本降りになってきたので ちょっと雨宿り・・・
牛乳ソフトクリームを食べました。

16:00 野尻湖

00066

この日はトライアスロンの前日受付や競技説明会があったので、そちらに参加。
雨がやんだのを見計らって道の駅を出たけど、会場に着いて間もなく土砂降りになりました。
けど一通りバイクチェックや説明会が終わった頃は雨も上がってきたので
そのまま旅館入り・・・。普段の行ないがいいのかな?

16:15 ナウマン象博物館

00068
00074

実際に来るまで野尻湖がナウマン象の化石が発掘されたところだって知らなかったのだけど
ナウマン象博物館というのがあったので入ってみました。
ナウマン象って恐竜の様な古代の動物のイメージを想像していたのだけど
縄文人が狩でナウマン象を捕らえたりしていて
人間の歴史と重なっていたんですね。
野尻湖の化石発掘は数年に一回行なわれていて
希望者であれば勉強会に参加した後 誰でも発掘に参加できるらしいです。

18:30 近くの水田

 00079
00078

野尻湖の近くではホタルを見ることができると聞いていたので
夕食後、旅館の人に場所を聞いて近くの水田までやってきました。

19:00 ホタル

 00730

最初は全然見当たらなかったので そう簡単には見られないかな? と思ったけど
19時も過ぎて日も落ちてくると あちらこちらでホタルが光っているのを
見ることができました。
とりあえず、写真には撮ってみたけど あの幻想的な風景は
写真では捉えきれないな。
小さな用水路っぽい川の橋の上で見ていたのだけど
4~5匹のホタルが ふわっと一度に飛び立って自分の後ろの方まで
飛んでいった時は本当に感動しました。

こうして トライアスロン前日の一日は終了。
翌日に備えて 早めに休みました。

・・・ 前回の日記へつづく。




この記事は役に立ちましたか? 役に立ったという方は下のボタンをクリック!
ランキングに反映されて、今後の投稿のモチベーションがアップします。
役に立たなかったという方も下のボタンをクリック!
にほんブログ村に登録されているトライアスロン・ブログの一覧が表示されるので、きっとあなたの役に立つブログが見つかります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

Facebook ではこのブログで書いていない様な日常の生活を日々更新しています。
お気軽に友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/satoshi.tanaka.927