9月2日(日) の佐渡トライアスロンに参加すべく
8月31日(金) に佐渡入りしました。
生まれて初めての佐渡ヶ島。

京都からサンダーバードに乗って金沢
そして はくたか に乗り換え直江津へ・・・

00002

直江津駅から直江津港は歩いて行ったのだけど
散歩するには丁度いい距離だったと思うけど
輪行袋を担いで行くにはちょっと遠かった。

00016

直江津港を出発して佐渡汽船で佐渡ヶ島へ・・・
かもめが沢山ついて来ました。

00018
00019

この佐渡汽船の航路は国道350号線になっているみたいですね。
航路も国道になっているって面白い。

00021

そして いよいよ佐渡ヶ島が見えてきました。
とうとうここまで来たんだなぁ。
なんかドキドキ。

00045

小木港についてアストロマンバスのフリーチケットを購入。
前売を買っておけば安かったのだけど
バスのチケットの存在を電車の中で知りました。
準備が足りないなぁ。
港から宿までは直行。
最初 結構坂があって「まさか こんな所走らないよなぁ」
なんて考えていたらバイクの距離表示が現れました・・・走るのか?!

宿に着いた頃には丁度夕暮れ時・・・。

00056

チェックインを済ませた後、風呂に入り夕食。
海の幸を堪能。

00041

そして翌日 9月1日(土)
佐渡トライアスロン前日・・・。

最近あまりジョギングできていなかったので
早朝 軽く走る。
海岸線沿いの道が気持ちいい。

00044

朝5時半に宿を出たのに 自転車に乗っている人や
ジョギングしている人を結構見かけました。
さすがに佐渡に出る様な人達はモチベーションが高い。

そして開会式会場へ・・・ 一応バスが出ているのだけど
バイクを預けたいし少し走っておきたいというのもあり
自転車で会場に向かいます。
距離にして 15km くらいなので軽い運動にはなりました。
実際走るバイクコースの一部を逆走する様な感じだったけど
きつい坂はないものの やはり坂が多い。
長距離になると こういうのが堪えるんだろうなぁ。
そして会場のアミューズメントパークに到着♪

選手受付を済ませた後、下見バスというのが出ていたので
参加してみました。
下見バスは主に Bコースのバイクコースを見て周ります。
私が走るのは A コースだけど、後半は同じ道を走るので
十分参考になります。
実際 下見バスの中の説明では Aコースの説明もして貰えました。
下見の途中、松ヶ崎の灯台の近くで昼食を取り
他の参加者の人達ともいろいろと話をしました。

 00058
00060

下見から帰ってきてから再び開会式会場へ・・・

00063

バイクのメカニックサービスで自転車をちょっと見てもらい
(漕ぐとペダルがギーコギーコ音を立てるので)
その後ストレッチのサービスを受けました。
ストレッチでは体が堅いと言われ、普段から入念にストレッチをやる様に言われました。
確かに普段あまり重視していなかったなぁ。

その後は開会式・・・。
招待選手や優待選手、選手権参加選手等が紹介され・・・

00069

地元の高校生の民謡が披露されました。

00074

昔はこういう民謡の良さって分からなかったけど、
今は こういう日本の音楽っていいなぁってつくづく感じます。
終わった後はものすごい拍手でした。

その後 ホテルまでのバスの時間もあまりないので
大急ぎでバイクをトランジション に預けます。
そしてバスで宿に戻ると 今日もだいたい夕暮れ時・・・。

00102

翌日はいよいよレース本番。
風呂に入って食事を取りレースに備えます。

夜は8時半頃就寝。




この記事は役に立ちましたか? 役に立ったという方は下のボタンをクリック!
ランキングに反映されて、今後の投稿のモチベーションがアップします。
役に立たなかったという方も下のボタンをクリック!
にほんブログ村に登録されているトライアスロン・ブログの一覧が表示されるので、きっとあなたの役に立つブログが見つかります。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

Facebook ではこのブログで書いていない様な日常の生活を日々更新しています。
お気軽に友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/satoshi.tanaka.927