「トライアスロン」の記事一覧

宮古島トライアスロン後・・・

トライアスロン 旅行

Swim 3.0km, Bike 157km, Run 42.195km 全 202km のコースの中、 スイムの最初の 1.2km で終わってしまった 宮古島トライアスロン・・・。 そのままでは、さすがに 勿体ないので、翌日は宮古島1周の サイクリングに行ってきました。 青い海・・・ やっぱり気持ちいい。(^^) でも、やっぱりできれば レース本番に、たくさんの応援の中 走ってみたかった。(^^;;

リタイアの連鎖 – 宮古島トライアスロン

トライアスロン

さて、ついにこの日が やってきました。 宮古島トライアスロン・・・ 減量はうまくいかなかったけど、 ここのところ、 スイムはかなり力を入れて練習した。 不安はいろいろ、あるけど是非完走したい。 朝3時に起きて、 宿で用意して頂いた朝食を食べ 暗いうちから出発・・・ 会場となる東急リゾートに到着し、 選手登録をしたり レースの準備を整えます。

宮古島トライアスロン前日

トライアスロン 旅行

さて、宮古島トライアスロンも ついに翌日と迫ってきました。 選手登録や競技説明会が 金曜日に終わるので、 前日に比較的のんびりできるのが 宮古島トライアスロンの 良いところでもあります。 (金曜日入り必須というのが なかなか大変でもありますが・・・) この日の予報は雨・・・ なので、前日に立てていた計画が この日はレンタカーで バイクコースの下見・・・

宮古島入り

トライアスロン 旅行

4月23日に行われる 宮古島トライアスロンに 参加してきました。 まずは3日前の 4月20日に仕事が終わって 那覇入り・・・ 飛行機の中で Wi-Fi が使えて感動しました。 (^o^) そして、那覇の宿にチェックインして 食事へ・・・ 沖縄といえば、やっぱり オリオンビール♪ そして、チャンプル類やら いろいろな沖縄料理を食べました。 そして、前々日の 21日(金) はついに宮古島入り・・・

三度目の挑戦 – 中土佐タッチエコトライアスロン

トライアスロン

さて、今年も挑戦してきました。 中土佐タッチエコトライアスロン・・・。 実は今回が三度目の挑戦で、 過去は二回とも、スイムでリタイア・・・。 1.5km のスイムで、 50分かかる事って、あまりないのですが なぜか中土佐は 過去2回とも、50分の制限時間の壁が 越えられずにいます。 さて、今回は 三度目の正直となるか? それとも、 二度ある事は三度あるか?

高知入り・・・

トライアスロン 旅行

11月6日(日) 中土佐タッチエコトライアスロン参加の為に 11月5日(土) 高知入りしました。 まずは、新幹線で岡山まで移動し、 特急「南風」で高知に向かいます。 途中、瀬戸内海や大歩危・小歩危を通りました。 景色は最高!!! そして、高知駅到着♪ 駅の近くで かつおのたたき定食を食べました。 ポン酢ではなく、「塩」で食べました。 高知のかつおは、やっぱり他とは違う。

いぜな88トライアスロン大会 – またしてもリタイア (T^T)

トライアスロン

ついに始まりました。 10月30日(日) いぜな88トライアスロン大会。 一昨年は申し込んでいたものの 台風の影響で中止・・・ バイクだけが伊是名島に行って 帰ってくるという状態に なってしまいました。 (^^;; ここ最近、佐渡トライアスロン 壱岐ウルトラマラソンと 立て続けにリタイアしているので、 今回は久しぶりに完走したい。

沖縄本島サイクリング + 伊是名入り

サイクリング トライアスロン 旅行

10月30日(日) の いぜなトライアスロンに向けて 10月29日(土) は前日入りするべく 沖縄本島から伊是名島に入りました。 本当はバスで移動する予定で 予約もしていたのだけど、 バイクを送りそびれてしまい、 自走で那覇から 伊是名島までのフェリーが出発する 運天港まで移動しました。 まずは国際通り沿いに ある宿を出発・・・ (^o^) そして、国道58号に入り 北へ進みます。

佐渡トライアスロン翌日

トライアスロン 旅行

思わぬ形で幕を閉じた 今年の佐渡トライアスロン・・・ 一夜明けて、翌日を迎えました。 過去4年間は 体はボロボロだけど、気分は充実していた この日も 今年は逆で、体は元気だけど気分はブルー・・・ ああ、もっと出し尽くしたかったなぁ。 そして、この日は帰宅しないといけないので 尖閣湾近くの宿を後にします。

予期しない結末 ・・・ 佐渡トライアスロン (Bike)

トライアスロン レース

今年も参加した、佐渡トライアスロン Aタイプ (Swim 3.8km, Bike 190km, Run 42.2km) スイムをギリギリ通過して 次はバイク・・・ スイムがワースト記録だったので 完走の為には ここで少しでも挽回しておきたい。 バイクをスタートして 周りには選手がたくさんいたけど、 それはスイムで追いつかれた B タイプの選手達・・・ 次々に追い抜いていって・・・

ページの先頭へ